Hコース(小2)

4月

 

だいじょうぶ だいじょうぶ

作・絵 いとうひろし

講談社 ¥1300+税

 おじいちゃんはいつもぼくに「だいじょうぶだいじょうぶ」と言ってなぐさめてくれた。だから今度はぼくがおじいちゃんに言ってあげる番なんだ。おじいちゃんと孫の暖かな交流のお話です。

5月

サバンナのいちにち

作 斉藤 洋、絵 高畠 純

講談社 ¥1200+税

 アフリカのサバンナにはたくさんの動物が暮らしています。あちらこちらから動物たちのいろいろなおしゃべりが聞こえてきます。さあ、どんなお話ししているのでしょうね。

6月

なんでもふたつさん

作 M. S. クラッチ、絵 K. ビーゼ、訳 光吉夏弥

大日本図書 ¥1200+税

 なんでもふたつさんは、なにもかも二つ持たないと気が済まない性格でした。家も、仕事も…息子は一人ですが、できればもう一人欲しいと思っています。そんなある日不思議なことが。それはね…

7月

ひらがなだいぼうけん

作 宮下すずか、絵 みやざきひろかず

偕成社 ¥1200+税

本を開きっぱなしでいると、夜寝ている間に本の中の文字たちがおしゃべりを始めるって知っていましたか?ほら、今夜も開いた本の中から話し声が聞こえてきますよ。

8月

しょうぶだ しょうぶ! ー先生VSぼくー

作 野村一秋、絵 ささきみお

文研出版 ¥1200+税

 ガミガミうるさい上山先生にいいかげんうんざりしたイサムは昼休みに、先生と三番勝負を挑むことになりました。さあ、先生と生徒の対決の行方はいかに!

9月

じゅげむ

作・絵 川端 誠

クレヨンハウス ¥1400+税

 子供が生まれて大喜びのお父さんは、良い名前をつけたいと思い、お寺の和尚さんに相談します。和尚さんからおめでたいことばをたくさん聞いたお父さんは、なんと全部を名前に。どうなるのでしょうね。

 

10月

モンスター一家のモン太くん

作・絵 土屋富士夫

徳間書店 ¥1200+税

 モン太くんは両親がフランケンシュタインと、魔女というモンスター一家に生まれたのですが、なぜか普通の人間。モン太くんが暮らすモンタウンはモンスターと人間が一緒に暮らしているんですって。楽しそうですね。

11月

ビロードのうさぎ

作 マージェリィ・W・ビアンコ、絵・訳 酒井駒子 

ブロンズ新社 ¥1500+税

 男の子はクリスマスプレゼントにうさぎのぬいぐるみをもらいました。とても大事にしていたのですが、男の子が病気に罹った時に捨てられてしまい…

12月

ストーブのふゆやすみ

作 村上しいこ・絵 長谷川義史

PHP研究所 ¥1100+税

 あれ?我が家のストーブが消えた!探し回ったら、なんとこたつの中にいた、ストーブも冬休みが欲しいんだって。で、仕方ないからスキー旅行に一緒にいくことに。どうなるのかな?

1月

キダマッチ先生1 先生 かんじゃに のまれる

文 今井恭子、絵 岡本 順

BL出版 ¥1300+税

 カエルのキダマッチ先生はどんな病気もけがも治してしまう名医です。先生の元にはたくさんの患者がやってきます。さて、今日はどんな患者でようか?

2月

りんごかもしれない

作・絵 ヨシタケシンスケ

ブロンズ新社 ¥1400+税

 家に帰った男の子は机の上にりんごが一つ載っているのを見つけます。でも、ひょっとして、これはりんごのように見えて実は違うものかもしれない…男の子の想像は膨らみます。

3月

ケンタとアマノジャック

作 山下美樹、絵 市居 みか

文溪堂 ¥1200+税

 ケンタは今日はなんだか誰のいうことも聞きたくありません。先生は怒って「あまのじゃくにさらわれますよ」と言うけれど、そんなの構わない、と思っていたケンタは森で不思議な男の子に出会います。